Bag of ML Words

ML = Machine Learning, Music Love, and Miscellaneous things in daily Livings

schwarzesmarken(シュバルツェスマーケン)読了

多分カテゴリ上はニャル子や俺妹のようなラノベなんでしょうけど、完全にその域を超えてると思いました。 BETAや戦術機はただの舞台装置、本筋は個々の正義に基づく人間・組織同士の争い、つまり普遍的なテーマですね。 特に短編集の物語は戦争下の悪夢的な…

Python: dictionaryデータ構造でキーバリュー

初めてdictionaryデータ構造を使います。 キー:バリュー形式で、キーを手がかりにして値を探す場合には速度面でもっとも有利な構造と「初めてのPython」には書いてあります。 遭遇したユースケース あるデータに対して、それぞれ別の処理を施した結果が いく…

Python: Bayesian Methods for Hackers 1章

それでは第1章を読みましょう! http://nbviewer.ipython.org/github/CamDavidsonPilon/Probabilistic-Programming-and-Bayesian-Methods-for-Hackers/blob/master/Chapter1_Introduction/Chapter1_Introduction.ipynb iPython Notebookの読み込み まずはGi…

Python: Bayesian Methods for Hackers 0章: 環境設定 in Win

まずは自宅の環境にPythonを導入するところから。 特に、Bayesian Methods for Hackersを読むにはiPython notebookという非常にカッコエエインターフェースが強く推奨されているので、それを目標にします。 以前やったときはnumpyがインストール出来なかったので…

Python: scikit-learnでK-fold cross validation

Scikit-learn http://scikit-learn.org/stable/ はクロスバリデーションまでできてしまいます。 というか、グリッドサーチとかも。 使ってみたので、コード例を貼っておきます。 ポイントとして、単なるKFoldをそのまま使うと 順番にサンプルを分割して行く…

Python: Bayesian Methods for Hackers、読み始めます

研究上の知り合いである@payashimさん( http://web.keio.jp/~masakihayashi/ )に 勧められて、PythonのモジュールであるPyMCベースのベイズ推論本、 Bayesian Methods for Hackers の序章と、あと第1章をブラウズしました。 理論的な部分はちゃんと検証して…

Python: シリアライズって、偉大だったんだ・・・

今までずっと*1学習したモデルとかは パラメータをテキストに書き出して再度読み込ませていました。 が、それってダメだったんですね。 いや、ダメじゃないんだけど。 シリアライズ、覚えました。 経緯 今、scikit-learnのSVMパッケージ http://scikit-learn…

Z3ta+(というかSonarとかのワークステーション)の使い道、やっと分かってきた

いいエレクトロなシンセ音がいっぱいあるのにアルペジオパターンとかうるせーって思ってたけど、使い方を間違っていたんだな・・・ とにかくいい感じの音に適当なアルペジオパターンを合わせて、それでとりあえず録音、すぐオーディオ波形にバウンス。で、波…

Python: ファイルとかディレクトリとか(随時更新)

Pythonの一ついいところはファイルの取り扱いも簡単ってとこですよね。 このエントリでは、いままでに遭遇したファイルの読み書きとかを まとめていきます(随時更新!) ファイルを開いて閉じる(読み取り、書出し、追記など) 基本のopen(), close() これは…

Python: 文字列処理もいい加減覚えたい!?遅いよねぇ?(随時更新)

文字列の色々をどんどん書いていくエントリにしようと思います。新しいこと覚えたら書き足していく方向で。 Findなど。あとインデックスの注意。 あるかどうかの確認だけなら、 XXX in YYYYで、XXXがYYYYの中にあるかどうか真偽値を返してくれます。 findは…

TexStudio: 辞書の設定

Tex

特にLinux版のTexStudioだと、辞書がすっからかんの可能性が高いです。 spelling - Dictionary for TeXstudio: “No dictionary Available” - TeX - LaTeX Stack Exchange によると、OpenOfficeの辞書定義を使うようですね。 Opneoffice.orgのDictionaryをダ…

SIGIR Paper Writing TIps: 超意訳してみた

最早旧聞に属しますが、 "SIGIR Paper Writing Tips" SIGIR Paper Writing Tips - Microsoft Research 自分はIRの人ではないですが、CV(PR), NLP, MLな人にも役立ちそうな事が多いので超意訳してみます。超意訳なので、正しいことは保証しません。「あれ?」…

スパース行列と線形代数のJavaライブラリ

Java使いです。 これまでSparse matrixのライブラリには 古き良きColt*1を利用していました。 Colt - Welcome SparseDoubleMatrix2D, ですね。 ただ、今回自分史上最大のsparse matrixを作ろうとしたら matrix:too largeと言われて作れなくなってしまいまし…

Python: matplotlibで行列の可視化

簡単にはplot.imshow(X)でいいんだけど、 これだとどうも上書きとかが難しいので、 別のやり方を探してみました。 http://d.hatena.ne.jp/y_n_c/20091122/1258904025 で紹介されているやり方もいいのでしょうか?

Python: hstackとvstack

横長(縦長)のarrayを、一つのarrayにくっつけるメソッド。 つまり、list of array --> a long arrayにしてくれる。 この意義がわからなかったんだけど、こういう状態で使えるらしい。 例えばclassification問題とかで、データの識別結果を出して、クラスご…

Python: splitによる区切りの挙動

ちょっとだけハマったのでメモ。 split(sep)は区切り文字sepを指定してそれでStringなどを分割する。 一方、split()は任意空白文字(タブ、改行)で区切っていく。 split(" ")と具体的にspaceを指定すると、という実験。 結論からいうと、split()にしておくと…

Python: 疎行列

Pythonの疎行列はScipy.sparseに入っているようです。 ただし、幾つか疎行列にはいくつか種類があるようで、目的に応じて 使い分けたりconvertするのが良いようです。 疎行列の作成 これにはRow-based Linked List形式のsparse.lil_matrixが良いようです。 …

Python: matplotlibで"任意の線"を引く

標題通り。Matploblibでどうやればいいのかなぁって。 http://stackoverflow.com/questions/12864294/adding-an-arbitrary-line-to-a-matplotlib-plot-in-ipython-notebook にありました! これで某モデルの絵がpythonで書けるようになりますね・・・。

レイアウト等に関する「見やすさ」の話

がこのページに載っています。 http://tsutawarudesign.web.fc2.com/miyasuku1.html 見やすさの話だけあって、たしかに見やすいとビジュアル的に 納得させられました。 非常に参考になりますね・・・。 そして、はてなブログもある程度こういうのが反映され…

のんびり

この2連休は完全に一人でのんびり。 家事は土曜日の午前で全部終わらせて、あとは基本的に映画みたり、艦これで艦隊鍛えたり。 あと某書類を書こう・・・と思ったけど、とりあえずテンプレート落としただけ。 ミク曲3曲目は、メロディと進行は決まったが曲…

fedora20 インストール作業メモ

fedora10だったので、年末で作業がとまるこのタイミングでfedora 20にアップグレード。今後はfedupってやつで設定保持したままアップグレードできるのかな? %がroot, $がuserということにしましょう。 あと赤文字部分はまだ未完ってことで。 インストール …

ミクさん(V3)に歌わせました!

歌詞の投入作業を始めました。 あーかわいいーーーー。 というか、べた打ちでここまで歌いあげるって、やっぱりYAMAHAのVOCALOID3はすごいってことですね! 次のハードシンセ買うときはコルグやめてヤマハにしようかなぁ*1・・・ *1:なおうちのメインシンセ…

こういう事は何度も自分に刺していかないと直らないからね、しょうがないね

この先生のブログはいつも拝見していて、ほぅっと思うことが多いのですが、 今回のエントリも大変参考になりました。 http://from-toyama.jugem.jp/?eid=632 きっと、良い先生なのでしょうね。 私は研究室時代の師には恵まれていた*1とはっきり認識している…

ちゃんとしたテクニカルなポストをすると

それなりの人に見てもらえるようですね・・・ 今後も時々書こうと思います。 普段はミクうたとか艦これとかの進捗報告で。

3曲目、見えてきた

先週くらいにようやく3曲目のメロディが出てきました。 細かいところは変わると思うけど、だいたいこんな感じで。 本日(というか昨日か)は、メロディのMIDIをボーカロイドエディタにインポートしたところで終了。 歌詞をいれていないので「あーあー」しか…

CVB0へようこそ!

ここではMachine Learning Advent Calendarの一記事として、ベイズ推論の研究者の間で少しだけ認知され始めたCollapsed Variational Bayes(周辺化変分ベイズ、CVB)にもとづく推論のお話をします。 なお、私はあくまでユーザとしてCVBを使っているだけです*1…

さきがけってすごかったんだ・・・

ちょっと思うところあってさきがけとか調べてたら こんなページに行きついた。 http://www.jst.go.jp/pr/info/info986/besshi1.html ひえーなんだこの競争率は・・・ほぼ全員一線の研究者が相手でしょ・・・? そしてこれを勝ち抜いた人って・・・ そんだけ。

Python: 実行時間計測とプロファイル的な何か

Matlabだと時間計測はticとtocにお任せで楽ちんだし、 計算時間のかかったところの解析はprofile on/off, profile viewerで終わり。 Pythonだとどうなんだろう? 時間を測る(お手軽) timeモジュールを使うとカレント秒をとれるようだ。 time.clock()がシス…

Python: min, max, random, find

matlabでいうところのmin, max, rand, randn, findのやり方メモ on numpy. 最小(大)値を返す min, maxです。方向はaxisで指定します。 これはmatlabと一致。 axis引数がないと単に一番小さい(大きい)エレメントを取ってくる。これはmatlabより優れている…

Python: SymPyことはじめ

都合によりSymbolic Mathが必要になったため、まずはPythonで触り始める。 そのメモ。 http://d.hatena.ne.jp/torilon/20100314/1268573285 がいい感じですね。以下はこれの写経です。 from sympy import * 良くない書き方だけど、とりあえず全部インポート…

matplotlib, なかなか覚えられないよね

今週末の国際会議論文*1締切に向けて今月は完全に死んでおります。 matplotlibの使い方。pylabを使うのもあるけど。 Matplotlib 利用ノート これを見れば大体はOK. まずはインポート import matplotlib matploblib.use('Agg') import matplotlib.pyplot as p…

2曲目、200再生も難しそうな雰囲気

うーむ・・・単純すぎたのでしょうか。 音としては向上しているはずなので。 さて、次の曲ですが、候補が二つあります。 片方はほとんどメロディも歌詞も見えています。大人な落ち着いた曲にしたいので、じっくり丁寧に色々実験しながら作ろうと思います。 …

Python: Bo(V)Wで遭遇した二つの例。距離比較と数え上げ

たとえば、Bag-of-Visual Words形式を考えましょう。 元の画像特徴量を、適当なベクトル量子化かけて、 1画像(単位)内のword数を数えるという話。 このとき、 既にcodebook(量子化コード、代表点。D-dim特徴ベクトル)は既に K個持っていたとして、 新規…

動画作成・・・ニコエンコはもう古い&adware(spyware)踏んでしまった・・・

aviutlで動画は書き出したのだが、エンコードにニコエンコはもうだめらしい。 ということで、aviutlの拡張系を試す。 http://nicowiki.com/aviutl_h264.html#jf97d04e 基本的に書いてある通りに全部インストールして エンコードすれば良い。 aviutlから、拡…

ピアノとドラム音源

Sonar付属のピアノはちょっとアレだし、ドラムもなので 買うぞー ピアノ音源はやはり私には大事だからじっくり聞かないとね。 まあ、いい電子ピアノ買うという手もあるが・・・ http://sound.jp/pianocompare/index.html ドラム音源は、EZ drummerになりそう…

動画作成・・・最低限はつくった

さて、歌詞入力と静止画の配置ですが、これは直観的にすぐわかった。 音のトラックと同様に、歌詞トラック、静止画トラックを作るだけ。 で、しこしこ歌詞を入れて、ひとまず完成。 あとは動きのある動画にするにはってところ。 よく、絵自体は静止画だけど…

Python: リストとglobとフィルターと

python、苦手ですぅ・・・>< なんというか、matlabほど直観的じゃなくて、javaほどIDE発達してないから 沢山覚えないといけないし。 今日はリストとかglobの仕方を教えてもらいました! リストのiteration リストalistの中身を順番に見ていく行動をすると…

動画作成・・・aviutlにトライ

前回はwindows moviemakerを使ったのだが、 aviutlが素晴らしいらしいので、トライしている。 1. 本体をダウンロード http://spring-fragrance.mints.ne.jp/aviutl/ この時点で、とりあえず.wav (32bit, 44100Hz)を読ませようとしたがダメだった。 調べると…

曲できた!

目標達成!曲はできた!! 全トラック、DryをバウンスしてWetトラックを作る globalな定位と音量バランスを決める。ベースの音からたしか決めれば、というのがDTMマガジンに載っていた 各トラックごとに、EQによる音域すみ分けとコーラスなどによる音づくり …

作曲のほうも!

音は夜だよね、帰宅後。 今月中にはうp!って書いたし、ここで進捗を確保しよう・・・ ってあと1週間しかないじゃん!! まずは今週末で切ろう!! 09/23までの目標 全トラック、DryをバウンスしてWetトラックを作る globalな定位と音量バランスを決める。…

Latexで数式番号・図番号を途中から開始するには

論文書くときに、例えばAppendixは別ファイルにしろ、とかいわれることがありますね、というか言われましたIEEE TPAMIに。 そのとき、Appendix中で本文中の数式とか図を引いているうえに、さらに数式や図がある場合、数式番号をうまくしないと混乱してしまい…

この週末

体調崩して金曜日から3連休。 記録 金曜日 本当は1日中艦これしようとおもっていたのだが(そういえば2-4をとうとう突破しました!)、空があまりにきれいだったので、午後から出かけることに決定。 なにしようかなぁ~と考えた --> 体調悪いんだし、温泉…

エンジニアはブログ書いて発信すべしってあるけど

つまり、発信(アウトプット)できるのは、ちゃんと日々意識的に、つまり発信できるように受信(インプット)している、勉強しているってことよね~。 ボカロ曲はアウトロもほぼ完成。あとはイントロかけば、ようやくマスタリングに入れるところまで。今月中…

はじめてみました

なんとなく、ブログやってみたくなったのでエントリだけ作ってみる。 できればプログラミングのTipsや研究についても書いてみたいと思う。 研究・・・詠んだ論文くらいはいいのかなぁと思う。 もちろん、仕事上のアイデアは書けないけども、せっかく知識があ…